万華鏡

          11月30日

【背景色が変更出来ます~♪】 ⇒ <<<<<<<

<<

それぞれの画像の万華鏡です。
















   
ミニダリア 万華鏡

<


万華鏡   

<

   
サギソウ 万華鏡

<


水面

       
11月27日
<<
BGM 明日に向かって


ブロガーのママさんよりお聞きし、揺れる水面にしてみました。

画像遊びは楽しいですね~。 







晩秋の里

         11月24日

         滝沢の”いしべサクラ”の辺りより自宅まで約3キロのくだり坂の道を歩いてきました。

         途中取り残された”みしらず柿がたわわになっていたり、冬にそなえての漬物の白菜、大根、

         干し柿、ひばにするための大根の葉などが、軒下に干されていて

         街中では見られなくなった懐かしい風景に郷愁を感じました。

         「史跡 滝沢本陣」では、わらぶき屋根に2日前に降った雪が、裏庭の真っ赤なモミジと、

          対照的で、とてもキレイでした。

          葉が落ちた木々には、いっぱいの赤い実、黒い実、がついており、

          やがて小鳥さん達の餌になる事でしょう。

          晩秋の自然に触れながら、気持ちよく歩いてきました。












<<<<<


<


        

雪つりのお薬園

       11月20日

      お城撮影の後お薬園へ回りました。

      雪つりが出来ていて、紅葉もあり、初冬の情緒ある景観でした。
 
      池に散った落ち葉が重なり合い、カモが泳いでいて、しばし足を止めての和みのひと時でした。

      珍しいあけびが生っていたり、ガマズミの真っ赤な実にも今年最後の華やぎを感じました。

                            マウスオーバークリック (画像3枚)

<>

<

<
      

お寒くなりました。お変わりないですか。

11月20日

<





皆様 こんにちは!!
晩秋の思いでおりましたら、今朝は雪がシンシンと降って一面雪景色となってしまいました。
気候の変化の早変わりに驚いています。

2日前『鶴ヶ城の紅葉』を撮ってきたばかりなんです。
真っ赤なモミジが太陽の光に輝いていました。
赤、黄色、褐色のコントラストが美しく、
「紅葉の鶴ヶ城」とても素敵でした。
スナップ写真お送りします。
スライドショーで見てくださいね。

    2007/11/22 tomo





<Natsu&Kei>

↑熊子様のタグをお借りいたしました。

紅葉の鶴ヶ城 (2007年11月20日)




昨年の”紅葉の鶴ヶ城”スライドショーです。

<

京都、近江八幡を旅して

     11月11日~13日

       滋賀県 近江八幡での集まりがあり、前日京都へ寄って2,3お寺を見学してきました。

       近江商人の町  近江八幡は近江商人の町として栄えました。

       商人たちがかって住んだ町は格子戸やみこしの松、うだつなどが並び
    
       「重要伝統的建造物郡保存地区」として町並みが保存されています。





       「八幡堀」が町中をめぐり美しい風景を見せていました。

       豊臣秀次はこの八幡堀を運河として利用することを考え、琵琶湖を往来する船を

       すべて八幡の町へ寄港させました。

       楽市楽座も取り入れられ、商人の町として活気があったといわれています。

             マウスオーバー (2枚の画像)

<



水郷めぐり 「春色 安土八幡の水郷」として琵琶湖八景の一つに数えられています。

群生するヨシが水質浄化などをしていると云われています。

この雄大な自然風景は日本の原画風景とも言われ、癒しの世界へと誘っていました。





11日 京都の天竜寺・宝厳院 散策

    まだ紅葉には早かったですが、大方丈から曹源池庭園を望んだり、池の向こうには嵐山と素晴らしい眺めでした。

季節はずれの『牡丹』が咲いていてちょっとビックリ、『寒牡丹』かしら??

<



       12日、13日 京都東福寺・近江八幡水郷・信楽焼き・比叡山
     東福寺  通天橋からの紅葉は素晴らしいと聞いていたが、後10日というところでの色付きであった。

     広い境内いたるところにあるモミジが、真っ赤に染まるのを想像しながら散策してきた。

     信楽焼き  滋賀県甲賀市信楽町を中心に作られる日本の伝統陶磁器、?器で、

     日本六古窯のひとつに数えられる。狸の置物が有名

     絵付けの体験をしてきた。

比叡山延暦寺 根本中道 13日午前中に天皇皇后両陛下がご参拝なさった後の為、

奥の院がご開帳となっており、仏様を拝顔しお参りする事が出来た。

ここは山の上なので、気温も低く、もみじが真っ赤に染まっていた。

<
    

        
       

柳津 「早坂峠を歩く」

        11月8日

素晴らしい秋晴れの日 標高300mの「早坂峠」をハイキングしてきました。 
     
     約3,5kmの小さな峠です。

     この峠は、昔は人馬の往来が盛んで、会津一円から虚空蔵様お参りに来る信仰の道として、

     多くの人が行き来していました。

     最近では「自然遊歩道」として整備されています。

     峠の途中には奥会津に棲む神々の伝説にある「おぼ抱き観音」が祭られていました。

山から山へ続く峠道は、この日紅葉真っ盛り、照り輝く赤・黄のもみじの林の中を

     あまりの美しさに感嘆の声をあげながら、絨毯のようなモミジロードを歩いてきました。

解説 『おぼ抱き観音』

右下に「通常の大きさに伸ばすマークが出ますのでクリックしてみてください。





<








おぼ抱き観音と柳津風景
<<<<<


峠の紅葉と虚空蔵様境内の紅葉をスライドショーにしてみました。

高い木にはキノコがいっぱい生えており、キノコ採りをしたり、ドングリを拾ったりと、

みんな童心に返り、燃えるような紅葉を愛でながらのハイキングでした。

<



昨年の柳津撮影は11月18日でした。

素晴らしい紅葉でしたのでスライドショーにしてみました。

<



<

晩秋の観音沼&紅葉

11月1日

観音沼の紅葉の時期はアッという間に過ぎ、もう晩秋の風景となっていました。

ドウダンツツジの燃えるような赤色と沼の蓮の実がとても印象的でした。

マウスオーバークリック (3枚の画像)

<>

<



観音沼の後”矢の原湿原”と”博士山の白樺林の中の紅葉”を撮影してきました。

この時期になると、一瞬の風にさくら吹雪ならぬ”木の葉吹雪”となり、

カメラに収めることは出来ませんでしたが、素晴らしい晩秋の風景でした。


矢の原湿原と白樺林の中の紅葉 (マウスオーバー 画像2枚)
<

<

現在の時刻
 現在の時刻   

カレンダー(月別)
10 ≪│2007/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

fctomo

Author:fctomo
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pictlayer
ブログ内検索
RSSフィード
リンク