2008年 秋の旅

       秋の旅   11月19日~22日

今回関西方面の香嵐渓・湖東三山・京都と紅葉見物に行ってきました。

愛知県豊田市にある「香嵐渓の紅葉」は東海地区を代表する紅葉の名所とのことです。

寛永年間、飯盛山にある香積寺[こうじゃくじ]の11世三栄和尚が、一本一本植栽したのが始まりなそうです。

約4000本のカエデが赤、橙、黄と色を重ね、紅葉した木々は秋の陽に照り輝き、清流に映えてまさに絶景でした。

川とのコントラストもとても素敵です。大勢の人・人・人で川原も、『待月橋』もいっぱいです。

そんな中を観光客も含めて真っ赤なもみじを撮ってきました。



香嵐渓   (撮影 11月20日)

サムネイル画像・マウスオン スライド
<香嵐渓のシンボル『待月橋』
<<<<<


<



この日は「長島温泉 ホテル花水木」泊りです。

ホテルへ着いてから「なばなの里」でのクリスマス・イルミネーションが始まっている事がわかりました。

夕食後ホテルから出るバスに10分程乗って,「なばなの里」へ行きました。

光が奏でるなばなの里「冬華の競演」とあり、きらびやかなイルミネーションが重なりあい、

幻想的な世界が広がっていました。

三脚を持たず写真はあまりよく撮れませんでしたが、広大な敷地に広がる夢のような光景に

見とれながら歩いてきました。








※画像は10枚…クリックでご覧下さい…!

<1




湖東三山・京都の紅葉です

画像は17枚です.画像の上でクリックをお願いいたします。

(縦、横の画像が自由にUP出来るのがうれしいです。)


  






<>




蛇の鼻遊楽園の紅葉

      11月12日

四季おりおりに美しい蛇の鼻遊楽園ですが、紅葉の時期行ったのは初めてでした。

園内には大きい池があり、その周囲にはカエデの大木が立ち並び素晴らしい紅葉の

彩りでした。特に水面に映るもみじの姿は息を呑むほどの美しさでした。

<蛇の鼻遊楽園
<<<<<


水面の紅葉ゆらゆら



黄色に輝くイチョウの木ゆらゆら



バラ・菊・山茶花も咲いていました。



<









「蛇の鼻地名の由来」
八幡太郎義家(源義家)が前九年の役で現在の蛇の鼻の地で戦いを交えた際、
敵陣に討った矢が花のように見え、「矢の花」と呼ばれた。
後に訛って「じゃのはな」となり、名倉山の大蛇伝説と絡み合わせて、最終的に
「蛇の鼻」と言う地名になったと言い伝えられている。  (パンフレットより)


奥会津の晩秋      2008/11/4

        11月4日

どんよりと曇った早朝6時出発、時々小雨もある中 観音沼 舟鼻峠 矢の原湿原 

柳津と回り、写真撮影してきました。

華やかな紅葉の時期とは又違ったさびた風景に浸りながらの撮影でした。

舟鼻峠では霧も出てきて、幻想的な光景に出会ってきました。




奥会津の晩秋
 『上~下にスライドショー』 クリックにて6枚
<
<
<<<<<<<


<

<






姫沼の紅葉     08,11,2

       11月2日



姫沼は付近(1.0km四方)の小さな沼です。
紅葉の美しさは素晴らしく、鏡のような沼への映りもそれは見事なものでした。
















<








 
姫沼の紅葉を愛でた後、箕輪ホテルにて昼食 レークラインを通って帰宅しました。

標高1,718mの箕輪山に10月30日に初冠雪があり、辺りは晩秋の景色となっていました。

晩秋画像   《開始》Wクリックにてスライド


<<
<

<<<



現在の時刻
 現在の時刻   

カレンダー(月別)
10 ≪│2008/11│≫ 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

fctomo

Author:fctomo
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pictlayer
ブログ内検索
RSSフィード
リンク