スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新潟 中野邸の紅葉      2009-11-23

紅葉が美しいと聞き「新潟」の「中野邸美術館」へ行って来ました。

そこは新潟の石油の里「石油王の館」であリました。

「中野貫一翁」が粋を集めて造りあげた邸宅と広大な庭園には、12,000坪の敷地に、

約130種2000本のもみじがあるそうです。

赤や黄色の「もみじ」が重なりあって美しく彩り、素晴らしい景観でした。

明治33年から4年かけて和風建築の粋を集めて築造した邸宅にも上り、

写真撮らせていただきました。その他にも美術品などが幾つもの蔵に展示されて

いましたが、紅葉の美しい傾斜になっている広い庭園を歩いているうち時間がなくなり、

残念でしたが見てこれませんでした。また次の機会にでも見学してきたいと思います。

明治時代にこのような不屈の精神で一徹を貫ぬき、石油王となった偉大な人物が

おられたことに感動した、有意義な1日でした。






美術館の隣に石油の世界館がありました

石油についての歴史など、

色々展示されておりました。

昔、石油を発掘していたのが

凄く大変だったことを感じました。


<





                               

     
       「石油王の館の由来」                  資料より

 江戸から明治にかけて。日本がまだ手探りで大きな変革を向かえていたころ、

 越後の金津に一人の大きな志を持った男がいた。その名は「中野貫一」

 貫一の夢はこの地を大産油地にすることだった。

 そして貫一の熱い情熱は数々の困難を乗り越え、とうとう一本の大油井を掘り当てた。
 
 初志を貫徹すること29年の歳月が流れていた。

 「石油王」といわれた貫一と息子の忠太郎が

 粋を集めて造り上げた邸宅と、広大な庭園は歳月を超えて静かに息づいている。 

 時代は古いものから新しいものへと移ろいながらも当時のその思いと 大地の呼吸は今も変わらない   




<


中野邸美術館 公式HP
スポンサーサイト

晩秋の達沢の不動滝     2009-11-21

朝から冷たい小雨の降る中「達沢の不動滝」へ撮影に行って来ました。

雪も降りはじめこんな時節には人も来ていないだろうと思いきや

他県からペアのカメラマンが来ていてビックリしました。

滝の水量はいつもより少なかったと思います。

白いしぶきと赤い水に濡れている落ち葉のコントラストが

シンプルさの中にとても美しく感じられました。
 







花見山 2008年4月18日 

2008年4月18日  夢の桃源郷

さくら レンギョ 菜の花 もも その他春の花が一斉に咲き乱れ、まさに桃源郷の世界でした。



お花見  2008年4月20日

鶴ヶ城の花見

家族そろっての毎年恒例の花見です。

桜の花を愛でながら、さくらの下で食べるお弁当は、とても美味しかったです。



雪割草   2009年4月4日

新潟 国営越後丘陵公園

今年初めて自然の山に咲く雪割草を観賞してその種類と色の多さを知りました。

可憐な姿に力強さを感じました。

可憐な雪割草展  2009年3月16日

色とりどりの幾種類もの可憐な雪割草に感動して来ました。

水戸の偕楽園 2008年3月5日

紅梅・白梅

広大な敷地に紅梅、白梅が馥郁とした香りを漂わせ「この世の春」を演じていました。

水戸の植物園   2008年3月5日

珍しいきれいな花が沢山咲いていました。



2008年 蛇の鼻園 

2008,11,12 蛇の鼻遊楽園

素晴らしい紅葉に身も染まるようでした。

金婚式 平成8年5月17日

昭和33年4月4日に夫26歳私20歳で結婚いたしました。

今年で(平成8年)結婚50年を迎え感無量でございます。

4人の子供に恵まれ孫8人となり、みな健康で現在に至っています。

これからの人生もつつがなく過ごしていける様、願うばかりです。


2008年 土佐の花

2008年3月8日 土佐の早春の花

2008年 弥彦山

2008年4月1日 野草の会にて新潟弥彦山

春の弥彦山はカタクリやミスミ草がいっぱい咲いていました。


2007年 紫陽花

雨に似合う花 紫陽花 2007/7/6

みちのくアジサイ園では、多種類の紫陽花が色とりどりに咲いていました。

2007年 福寿草

2007年3月23日
残雪の山里の早春の風景です。
福寿草、イチゲ、ミズバショウ、オオイヌノフグリと春の陽射しに輝いていました。


2006年 一切経山

2006年7月6日 一切経山  テクテク会ハイキング

2005年智恵子成人

2005年2月15日 智恵子成人式を 帝国ホテルでお祝いをしました。
私たち夫婦に子供家族12人が集いました。


2005年カナダ旅行

2005年カナダ旅行  大自然のすばらしい旅行でした。

理紗恵美七五三

 2005年2月12日 ホテルニューオータニ にて

智恵子成人式お祝いの時  孝子41歳 理紗11歳 恵美8歳

紅葉の奥日光      2009-10-16

10月16日 奥日光へクラブで撮影に行って来ました。

 奥日光華厳の滝 竜頭の滝 金精峠菅沼  戦場ヶ原と回ってきました。

天候に恵まれ紅葉もよく、戦場が原の黄色に輝くカラマツがとても美しく、印象深かったです。

また華厳の滝では一瞬でしたが滝に虹が見え、あわててパチパチ撮ってしまいました。

ブログにUPが遅くなりました。

<日光 竜頭の滝
<<<<<


<

紅葉と初雪            2009-11-3

前の晩 初雪が降り、翌日は「文化の日」会社お休みの息子夫婦とドライブへ・・・。

猪苗代湖対岸には白く雪化粧した山々が連なり、とてもきれいです。

国指定重要文化財となっている「天鏡閣」「翁島別邸」へ行ってきました。

「天鏡閣」へ着く頃に雪が降り出し、赤や黄色に紅葉した木々は

またたく間に雪に覆われてしまいました。

その光景の美しさに見とれながらシャッターを切ってきました。

「天鏡閣」


サムネール画像オンクリックにて大ウインドウ
<><><><>

「翁島別邸」では建物内が特別公開となっており「お琴や尺八の演奏や

「お茶会」が催されていました。お茶をご馳走になった後は各部屋の説明があり、

写真撮影もOKとの事、文化の日の企画で良いときに訪れたと嬉しくなってしまいました。

お庭は紅葉に彩られ、絨毯が敷き詰められたような真っ赤な落ち葉には雪がかかり、

東屋からは猪苗代湖が一望でき、風情ある素晴らしい景観に見とれてきました。

<御用邸入り口
<<<<<
 



<


<

柳津圓蔵寺のもみじ    2009-11-2















秋が深まるにつれ、山々の紅葉も里へ降りてきました。

柳津圓蔵寺境内の紅葉も日増しに秋の装いとなり、木々の葉は赤や黄色に染まり

白壁に美しく映えていました。



<

  ↓




現在の時刻
 現在の時刻   

カレンダー(月別)
10 ≪│2009/11│≫ 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

fctomo

Author:fctomo
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pictlayer
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。