スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨の季節に咲く花     2011-6-24

6月24日
logo1_20110627013433.gif

毎日雨が続いている梅雨の季節の早朝、ご近所を一回りしてきました。

雨に濡れた花々が水滴をつけ、けなげに色鮮やかに咲いていました。

2

ツユクサ

ホタルブクロ

ドクダミ

ヤマアジサイ

8

梅雨に咲く花をスライドにしてみました。


同じ画像でYouTubeへUPしました。

梅雨に咲く花




桔梗ライン

宵待草赤枠



スポンサーサイト

山形県長井市 あやめ園   2011-6-22

6月22日(水)
山形県長井市の花菖蒲

ITサロンサークルの「野外研修」で「長井あやめ公園」へ行ってきました。

あやめは既に終わっており、沢山の「花菖蒲」が艶やかに咲いていました。

又ここでしか見られない稀少な品種『長井古種』などの花が幾種類か咲いていました。

広い園内では多くの人達がボランティアの方の説明を聞きながら「花菖蒲」を愛でていました。



1_20110624184210.jpg

2_20110624184330.jpg

3_20110624184415.jpg

4.jpg

5_20110624184524.jpg

6_20110624184607.jpg

7_20110624184638.jpg

8.jpg

9_20110624184736.jpg




めくり

<


↓2008年6月25日の『長井 あやめ公園』

続きを読む

香りのばら祭り    2011-6-17

6月17日(金)

ギンプ画像

新潟県 国営「越後丘陵公園」で開催されている「香りのばらまつり」へ行ってきました。

広大な敷地に539品種、2200株のばらが織り成す「香りと色彩の競演」でした。

遠くの山波の背景もよく「色彩のエリア」「香りのエリア」「野生バラのエリア」まだまだいろいろのエリアがあり

周りきれませんでしたが、華麗に咲き誇るバラの芳醇な香りと素晴らしい自然を楽しんできました。

DSC_0116bb.jpg

DSC_0164.jpg

DSC_0162.jpg

DSC_0102_20110621182337.jpg

DSC_0119.jpg

DSC_0062.jpg

DSC_0099.jpg

DSC_0124.jpg

DSC_0064.jpg

<

【クリックすると広告が出ますが×で消してご覧ください】





「オサバグサ」を尋ねて   2011-6-13

6月13日


日本の200名山、帝釈山では、6月になると『オサバグサ』が登山道沿い一面を埋め尽くして素晴らしい

との話を聞いていて、何時かは行ってみたいと思っていました。

その機会を得て13日出かけてきました。

場所は桧枝岐の馬坂峠へから登って行きました。

登山口では、2,3日前より「オサバグサ祭り」が開始されており、「先着2千名に記念バッジプレゼント」のバッジが配られていて記念に早速帽子に付けて行動開始です。

登山口から針葉樹林の中に入ると直ぐに、朝霧のもやの中、林床一面ににオサバグサが咲いていていました。

白い花穂は、小さく可憐で気品があるように思えました。

又芽生えたばかりの若い葉が、露に濡れて光っています。

しばらく登って上のほうに行ったら残雪が沢山残っていました。

又上に行くほど「オサバグサ」は咲いていなく、これからなのでしょうか葉だけのの群落が広がっていました。

下の方から咲いていくのでしょうか、ここまで登ってきて沢山の「オサバグサ」を観賞し十分満足しましたので下ることにしました。



登山口地点で(馬坂峠)標高1790m  
マウスオンクリックにて大画面

クリックにて大画面。



木道が敷かれていて朝霧の中を行く。
DSC_0051a.jpg

DSC_0044.jpg

DSC_0023.jpg

DSC_0022a.jpg

DSC_0106.jpg

DSC_0098.jpg

露を纏いキラキラ光っていました。
DSC_0102.jpg

残雪のある風景
DSC_0063a.jpg

もう少し体力があったら帝釈山頂上(2060m)まで行き、頂上からの風景も観たかったのですが、無理しないで降りてきました。
念願の帝釈山に咲く一つ一つのお花がスズランみたいで可愛く清楚な“オサバグサ”を十分観賞して、大満足しました。

<






  

続きを読む

初夏の裏磐梯     2011-6-6

6月6日

秋元湖の朝焼け 4:30分 頃より朝焼けが見られるようになってきた。




2011/6/6    5:15分





夜明け枠ブログ
     黒い雲に覆われていてあまり期待感がなかったのですが、4時半頃に太陽が出始め赤く染められてきました 





曲沢沼の朝もや  沼の表面にもやが立ち込め幻想的であった。

2011/6/6    AM 6:12分


2011/6/6    AM 6:17分


2011/6/6    AM 6:19分



朝もやの中に立つ一本の木




朝露の風景   

続きを読む

初夏の裏磐梯   2011-6-5

6月5日

小野川湖の朝陽を撮影に行く。今日はあいにく曇りとの予報 

まだ暗く足元に気をつけながら湖畔まで歩く。雲が厚い

綺麗な朝焼けとはならなかったが、小鳥のさえずりが静かな湖畔に響きわたり清清しい。

<暗くて景色見えない 3時51分 ISO-1600にする
<<<<<<


空と湖に赤みが射して・・・
DSC_2238.jpg

動画 (右下矢印のところをクリックにて大画面になります。)



裏磐梯 滝いろいろ
 

続きを読む

新緑の裏磐梯散策     2011-6-4

6月4日 

新緑の美しい裏磐梯「レンゲ沼」を散策してきました。

爽やかな緑の中、鳥のさえずりを聞きながら、初夏に咲く沢山の野草や花・トンボ・蝶を愛でてきました。

DSC_2043.jpg

DSC_1979.jpg

DSC_1971.jpg

DSCN0454.jpg

DSC_1982.jpg

DSC_2025.jpg

DSC_2051a.jpg

DSC_2003.jpg

<


クリンソウの咲く渓流

続きを読む

新緑の鳴子峡ハイキング    2011-5-31

5月31日

夕べまで降っていた雨も上がり朝から快晴、新緑の「鳴子峡」をハイキングしてきました。

目的地までは約3時間ほどバスに乗って行きました。

途中バスの中から青々とした「鳴子ダム」が見えました。(バスの中から撮影)

クリックにて大画面
<>

鳴子温泉郷へ入る前の途中「鬼首間欠泉」を見学してきました。

鬼首温泉名物の間欠泉弁天。20分間隔くらいで高さ10mまで吹き上げます。

暫く待つと、地の底から「ゴォーーー」と・・・・・ あっ!来ました来ました。噴出!!

 【間結泉とは一定周期で水蒸気や熱湯を噴出する温泉ことをいう】

皆さん記念撮影 水蒸気がすざましい勢いで昇っていきました。

ちょっと弱くなりたなびいて・・・
DSCN0390.jpg

間結泉の後 鳴子温泉の新緑も目映いばかりの「鳴子峡の新緑」を眺めその美しさに感動!!



鳴子峡の後「荒雄湖畔公園」にて昼食

緑の風も爽やかな公園には大きなこけしが新緑に囲まれてたっていました。

又こけし館もありコレクシュンされたこけしが沢山飾ってありました。
公園内に大きいこけしが・・・    こけし館内にて・・・


昼食後「鳴子峡大深沢遊歩道」をハイキンク

全長2.2km、マイナスイオンたっぷりの中を約60分歩いてきました。
歩く途中足元にはいろいろなな野草が彩っていて、又わらびに蕗もあり、ブナの木やとちの木の葉は似ているのに
木肌が違う事など学んできました。



ハイキング途中であった花や野草をSlideで・・・


皆さんとの記念撮影です。
3

《Slideが見えない方がおられるので使った画像をまとめてスライドにしてみました》
<

現在の時刻
 現在の時刻   

カレンダー(月別)
05 ≪│2011/06│≫ 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

fctomo

Author:fctomo
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pictlayer
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。