FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧のお節句 粽つくり

 5月29日

5月31日は 旧の5月5日お節句である。
ちまきを作りたく、お友達と笹取りに行く。
 お節句近くなると、新笹が丁度よい大きさになっている。
私の背の高さくらいの笹藪に入り、お友達と声をかけ合いながら 笹の香りいっぱいの中で一枚づつ取っていった。
ふと見上げたところに、大木になっている藤の花が満開に咲いており、 思わずデジカメでパチリ!。
日陰でひっそりと咲く野草、三つ葉、蕗 その他いろいろとあり、写真撮ったり、摘み草したりして楽しんできた。




ちまきつくり









粽つくり取ってきた笹の葉を洗ってざるに揚げておく。
もち米をとぎ、5時間位水につけておき、それから2枚の笹の葉で三角に作りイグサで結びます。出来たものを一晩水につけておく。粽つくり





5月30日    一時間半ゆでて出来上がりました。

今宵は宵節句  菖蒲湯にでも入りましょう。

* 日本では、端午の節句は菖蒲の季節。

葉の形が刀に似ていることと、しようぶが”尚武”に通じるところから、やがて男の子

の祝日になり、病気を払うためにお風呂に入れたといわれる。



コメント

節句

節句ですねー。
楽しかったでしょうね
笹取りに行ってた頃が、懐かしいわ
藤の花も、山に咲いたのは、楚々として良いですね

節句

こんばんは
ちまきを最初から準備して、出来上がりも素晴らしく、立派ですね、山藤も流れるように咲いてるのもいいですね、素敵な時間を過ごされましたね、ちまき一味違いましたでしょう

ひしまき

ran様 いつもどうも!

子供の頃 母や祖母が夜わりにひしまき作りしている傍で、手を出して いぐさのかけ方教えてもらったのが、いまだに覚えているんですね。  
前は青屋さんで笹売っていましたね。
節々の昔からの行事は、大切に孫に伝えたいと思っています。

義父の大好物

 oguro様
ちまきも作る過程が、結構たのしいです。
家では蜜は三温糖で作ります。
むいたちまきを蜜にくぐらせ、甘いきなこをつけ、またその上から蜜をかけます。
今は亡き義父の大好物でした。
いつも一番に仏様にお供えします。
(夫や息子はあまり食べませんの・・・)

おはよう御座います

会津村の撮影も素晴らしいの一言!
すっかりカメラになれた様ですね。
またちまき作りにもせいを出されて、香りが届きそうな写真でした。
  

こんにちは!

 yokko様 コメントありがとうございました。!
会津村の後 日新館へ寄ってきました。
私 初めて行きましたの。
孫達には一度見せておきたいと思いました。

yokko様の故郷のちまきは又違うのでしょうね。
年経るごとに故郷は良くなりますね。


季節のありがたみ

こういう行事って、誰かがやらないと、なかなかしないものですよね。

今は季節に関係なくちまきは売っているし、
菖蒲の香りがする入浴剤もありますけど、
こうやって、自然のありがたみを一番受けられる時期に、
恩恵を受けられるって幸せなことかもしれないと、
ふと思いました。

こういう行事を大切にする家庭で育つ子どもって、
感受性が豊かになる気がしますね☆

旧節句

今晩は。
今日が旧節句でしたね。

子どもの頃、祖母と母がちまきを作ってくれました。
あれは笹の葉ではなく池の周りに生えていた葦だったと思います。
大きな釜で蒸すと香りがなんとも言えないんですよね。

tomoさんちのお孫さんたち、お幸せですね。

最後はやはり花ショウブ。
上手くまとめて素晴らしい記事になりましたね。

笹の香りが届きました

娘は菱まきが大好き!ですが、きっとおにぎりのように握って笹の葉に包むものだと思っていると思います。明日はブログを見せて、作り方を教えてあげようと思います。

♪背くらべ

ちーちゃん こんにちは
今の季節は爽やかで一番いい節ですね。
菖蒲の入浴剤があるとは知りませんでした。
今の世の中は無いもの無いんですね。
あまりに合理的で少し寂しい気がします。


「♪柱のキズはおととしの・・・」の歌知っていますか?
その歌詞の中に「♪ちまき たべたべ 兄さんが・・・」とあるんですが家のお孫ちゃん達 知らなかったんですよ。
ちまき食べながらママと一緒に歌ってあげました。
「フーン」といって聞いておりました。

母の味

いっこんま様 こんにちは!
暑くなってきて ビールのオイシイ節になってきましたね。
お店の方もお忙しいことでしょう。

ちまきは地方によって材料も形も作り方も違うんですね。
自分の故郷のちまきが 母の味が最高なんですよね。
でも 故郷の想いでや 母の味が思い出されることは 幸せってことですね。
  感謝・感謝 
 

修学旅行生がちまき作り

shukuwacchi様 

娘さん笹の葉手にしてやってみられると一番解るんですがね~~。

今日七日町通りに行ったら、修学旅行生が”稲忠”さんのお店で ちまき作りの練習していました。
そして茹でたちまきをご馳走されていました。
この時期だから又出来ることなんですね。

これも町の活性化のイベントのひとつなんででしょう。
それにしても稲忠さんのご夫婦に頭が下がります。
Secret

現在の時刻
 現在の時刻   

カレンダー(月別)
05 ≪│2019/06│≫ 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

fctomo

Author:fctomo
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pictlayer
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。