FC2ブログ

ある造り酒家のお庭とひめさゆり

6月5日

         今日はお友達との集まり
         熱塩加納の“ひめさゆり”を見て帰りには“蔵の湯”で温泉に入ってくる。
         行く途中 喜多方にある、お友達のご親戚の素晴らしいお庭を見せていただき、
         お茶をご馳走になってきた。




            何の花かご存知の方教えてください
画像の上にマウスのせてね。


初夏を彩る “ひめさゆり”

      青い空に白い雲を背景に咲く「ヒメサユリ」又別に「乙女ゆり」とも呼ばれています。
      可憐なピンクの花は山肌一面に山ツツジと共に彩っておりました。

<


              小さい画像にマウスのせてね
「麓に見える山々」「青空に向かって」「美しい山つつじ」「遊歩道を歩いて」「恥ずかしげに」
「元気に背伸びして」


マウスクリック
ヘンシ~ン

“ひめさゆり”のプロフィール

和名  :   ヒメサユリ ユリ科

別名  :   「乙女ゆり」「さゆり」「あいづゆり」
        色はピンク色で自生地の環境などによって、色の濃淡があり、ほのかな香りがある。

自生分布:  福島、山形、新潟3県の県境に接した朝日、飯豊山系、浅草岳、宮城県白石川上流の
         一部にしか見られない貴重な植物
         
        会津では熱塩加納町の西部山間、大沼郡三島町、南会津郡一帯に自生地がある。
           
花言葉 : 飾らぬ美 何もしなくてもそのままの君が好きだから            
          

コメント

おはようございます。

tomoさん、おはようございます。
私もむか熱塩加納村に行きました。友達がいましたからです。温泉がありました。

途中の立派な庭のある邸宅はご立派ですね。
それから池の端の植物は「雪ノ下」ではないのでしょうか。

tomoさん、ブログにいろいろ面白い技法を取り入れていて、素晴らしいです。

ありがとう。

tomoさん こんにちは。

かめん家への書き込みありがとう。
お尋ねの件…其々のグログにコメント致しましたので確認よろしく!

南国では見れない“ヒメサユリ”拝見しました。 

マウスオン・アルバム気に入りました(^o^)

雪ノ下

何処の庭園かしら??
ご立派ですねー  雪 
を考えると、余程確りした冬囲いをされるんでしょうね。
この野草は確かユキノシタ、と覚えてます。

綺麗です

分からないお花「ユキノシタ」と思います。がマクロのお花ピントがぴたり・・・綺麗
ヒメサユリ咲き始めましたね!
クリックしましたら驚きの綺麗さでした。
いろいろな技法楽しませて戴きました。

別便にて・・・

akemada様 こんにちは

ブログもいろんな事が出来て面白いですね。
頭の体操になります。
別便にてお送りいたします。

「ユキノシタ」の名前アリガトウございました。

ありがとう!

kameしゃん こんにちは!

kameしゃんからもあきさんからもご親切なアドバイスと助言頂き、感謝の気持ちいっぱいです。

私も いつも雪国では見れないお花の数々見せていただきうれしいです。(*^.^*)

kameしゃん家のBBSへ先ほどお気に入りの写真投稿したく、書き込みしたのですが、何だか入りませんでした。
やり方まずかったのかな~。



くもの巣まであって・・・

ran様

野草の名前ありがとうね。

この葉は見てるんですが、花は初めてです。

小さい時 おできにいいからと揉んでつけた記憶があります。

小さな花で写真で,撮ってみて形状が解りますね。

くもの巣まであって・・・(^o^笑)

撮る時は気がつきませんでした。

「ユキノシタ」

つつじさん しばらくネ。

「ユキノシタ」名前 ありがとうネ。

この花“十文字草”に似てませんか?

ひめさゆりは「高清水」がいいですね。

今度ご一緒したいですね。

こんにちは。

tomoさん こんにちは。

BBS写真投稿の件ですが、BBSに依り画像サイズが異なりますので、投稿出来ない場合が有ります。640×480の標準サイズにすると殆んどのBBSに入ります。それとjpgファイルである事です。

写真を楽しみにしていますので、再度の投稿お待ちしています。

差し出がましいのですが。

チョット本によれば
鴨足草(ゆきのした)で皆さんのおっしゃる通りで、食せるし、新鮮な葉の汁は
耳孔に垂らすと中耳炎が早く治ると言われ、
小児に飲ますとひきつけが治まり、火にあぶった葉はできものに貼って効果がある。
乾燥させた葉を煎じて飲むとむくみが取れる。・・・まだまだありました。(笑)
もうビックリしてしまいました。

漢方療法

hiro様
まぁ~ いろいろな効用があるんですね。
驚きました。
科学的療法と漢方療法 どちらもいいですね。
とかく 現代では科学的療法に頼り勝ちですが、
先人達はよく身近な草花での漢方療法をしていましたね。
ドクダミも鼻汁出すのにいいと聞いておりました。
Secret

現在の時刻
 現在の時刻   

カレンダー(月別)
07 ≪│2019/08│≫ 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

fctomo

Author:fctomo
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pictlayer
ブログ内検索
RSSフィード
リンク