スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蔵王のお釜とコマクサ

7月20日
         連日の雨の中 この日は朝から晴れ 山頂レストハウスまで車で行く。
         晴天に恵まれたこの日 車を降りると目の前にエメラルドグリーンの『お釜』が現れた。

         思わず歓声をあげてしまった。

         しばしたたずみ、素晴らしい景観に引き込まれてしまった。
         
         光線の加減で刻々変わるお釜の色
         時には雲を映し、又虹色になり、濃緑になって七変化するお釜

         この神秘的な“お釜”は『五色沼』ともいわれてます。
         五色岳噴火で出来た爆裂火口湖(カルデラ湖)で、直径300mのほぼ円形、水深25mです。


        雲の映りが美しい五色沼

        五色岳を背景に、、、。


         途中コマクサを観賞しながら『熊野岳』(1841m)頂上へ・・・蔵王山神社が祭ってある。


          高山植物の女王 コマクサ
       草丈: 10~20 cm のコマクサが、熊野岳への途中 砂礫地の中で、健気に、可憐に咲いていました。
       コマクサ名前の由来は、蕾の形が馬の顔に似ていることからきているそうです。




              蔵王は霧が出やすく、アッという間にお釜が見えなくなることが多くありますが、
              今回は本当に運がよく、すっきりと鮮明に見ることが出来ました。
              又可憐なたくさんのコマクサに迎えられ、7月の蔵王を堪能してきました。

この日蔵王で出合ったお花たち 
           

シラネニンジンウラジロヨウラク

<>


コメント

蔵王

蔵王の”お釜”綺麗ですね。
神秘的な色、裏磐梯の五色沼とは全然比較にならない色、透明度、言葉どうりの色です
コマクサも可愛いですね

お釜

こんにちは
この梅雨空に すっきりくっきりとした風景画を見せて頂き 気持ち晴れやかになりました
コマ草のピンクもきれいですね

お釜凄いですね

tomoさん、座王のお釜凄いですね。時間帯で湖水の色が変化するのは神秘的ですね。
tomoさんの行動力には驚きですは。

コマクサもいいですね。馬の顔に似ているのですかね。高山植物なんでしょうね。

また探検画像をお待ちしています。

逞しいコマクサ

みねさん こんにちは~♪

これで2回目のお釜でしたが、今回は雨上がりで空気も澄んでいたのでしょうか、目の覚めるような色のお釜でした。

こまくさは、もう10日も早ければもっときれいではなかったかと、思います。

高山植物はすごいですね。
砂礫地の中で逞しく咲いていました。

自然は素晴らしい!

oguro様 こんにちは~♪。

何時も見て頂き有難うございます。

この年になってハイキングするのも、写真欲しさからで、おかげで自然大好きになりました。

前は膝 痛かったのですが、今は大丈夫になりましたの・・・。

でも山のぼりは、息が苦しくなり、休みながらです。

自然に地生しているコマクサが見れて幸せでした。



yama

akemada様 こんにちは~♪。

今日はいいお天気ですね。
夕べは疲れが出て早くからいっぱい寝てしまいました。
睡眠が一番の回復力と思っています。

山へ登ったときに湖が見えるのは最高ですね。
蔵王・一切京経山・白根山どこもそうでした。
素晴らしい眺めでした。

お釜に感動!

すばらしいHPが出来ましたね
カメラのアングルが素晴らしい!
さすが、tomoさんです。
また、楽しみに見させていただきます

こんにちは~♪

tomoさんも蔵王に行って来られたのですね~♪
実は、私も19日に行って来ました。
tomoさんの行かれた前日でしたので、濃霧と霧雨で大変でした。
でも写真的には幻想的なものが撮れたので満足していますが。。。
それにしましても、お天気でこんなにお釜の色が変わるのですね!、、、
頂上のコマクサはもう見頃を過ぎていましたか?
↓の駒止湿原へも同じ日に行ってましたね~(笑)
いつか何処かでバッタリお逢いするかも知れませんね~(*^_^*)

蔵王のお釜

tomoさんが書かれたように蔵王は晴れの日が多いようです。
私も過去に何度か行きましたが、お釜を見れたのはただ一度だけなんですよ。
tomoさん、幸運でしたね。行いが良かったのでしょうね。

お釜もコマクサも撮っても綺麗です。

お釜日和でしたね。

shizuさん こんばんは!

初コメントありがとう~♪。
本当に最高のお釜日和でしたね。
こまくさは、もっといっぱいのところがあったそうですね。
でも 皆さん実物よりきれいに撮れた様な気がします。
又 ご一緒いたしましょうね。

蔵王楽しみにしてます。

Sumikoさん こんばんは!

そうですか、、、。
前日行かれたんですか、、、、。
お釜見えましたか?

コマクサは少し時期が遅かったような気がします。

Sumikoさんの蔵王 ブログに載せられるの楽しみに待っています。

ひめさゆり とってもいい雰囲気に撮れてますね。前の作風と変わったようですね。
素敵ですよ~。

tomoさんといわれる方がコメしておられ、
私もtomoでいいのかしら?・・と躊躇してしまいました。

今度写真もってお尋ねしますね。

実は私もブックマークに画像掲示版入れましたので、よろしかったら付けていただけたら嬉しいです。

すみません。リンク付けさせて頂きました。

最高の撮影日和でした。

いっこんまさま こんばんは~♪

毎日 雨・雨の中のたった一日のそれも半日の晴れの日でしたの。

PM1時には山を降りたのですが、もうその時は、ガスがかかりお釜は見えませんでした。

ほんとうに幸運でしたが、写真に通な方などは、これでは面白くないそうです。

私たち素人にとっては、(^▽^笑)満面笑みの撮影日和でした。

ぶらぼ-!!!

2回目の訪問です。いつ見てもすばらしい自然の風景に感動しています。(^。^;;

私は九州の長崎の郊外に住んでいるのですが
勉強がちと足りなく、山形県は太平洋側とず--っと思っていました。

秋田県の下部で雪が深く、自然が一杯、特に羽黒山とか蔵王とかスキ-のメッカまでは。

五色沼、きれいですね。感激です。
「自然は人の英知が守ってる」
「昼パフエ-夜カフエ-妻跳ねる」
「元気だそ熟年パワ-取り戻し」
お後がヨロシイヨウデ。
   済みません、長崎のコケムスをよろしく願います。

元気が何より??

コケムスさん おはようございます。 

長崎から何時も有難うございま~す。
tomoは福島県の会津若松市に生まれるとからすんでいます。
白虎隊で有名な所です。
九州は遠いですね~。
私ハネムーン長崎へ行ったんですよ。48年前ね。
年がわかってしまいますね
そちらは大雨で大変でしたね。
被害ありませんでしたか?
奥さんもお元気で跳ねておられますか?
私もお元気で飛んで跳ねております。
お仲間になれそうですね。





おはようございます~♪

えぇぇ、、、お出で下さったのは別のtomoさんだったのですか~?
それは失礼しました、、、!
どうしましょ(>_

あれ?、、、途中で切れてしまいましたね

確認しないで御礼のコメントを付けてしまいました、、、(泣)
道理でいつものtomoさんと雰囲気が違うと思いました~(笑)
大変、直ぐにお詫びと御礼にお伺いしなければ~
会津のtomoさん、教えて下さってありがとうございました~♪♪

お釜綺麗!

蔵王は幾度か訪れたことがありますが、いつも霧に覆われていて、こんなに綺麗な蔵王のお釜を拝見したのは初めてです。

いつも美しい画像を羨ましくも不思議に見させてもらっています。因みにカメラはどんなのをご使用なのか差し支えなかったら教えて下さい。

また「小技」を習得したいのですが、出来る限り簡単?の方法教えていただけませんか。
厚かましいお願い

カメラ、小技 について

fuuten-tora様
よくお出でくださいました。
カメラは キャノンデジタルカメラ・
PowerShot Pro1です。
初心者ですので、レンズ交換ナシのを選びました。購入してから1年半になってようやくこの頃カメラになれてきました。
でも絞りやシャッタースピードを自由に決めて、其の都度臨機応変に設定を変えたりとはまだできませんの。
ス-パーマクロがありますので、何とかそれは慣れてきました。
『小枝』のHPのアドレス付けますのでやってみてくださいませ。
  http://www.psr.ne.jp/waku/blog/waza.html" target=_blank>http://www.psr.ne.jp/waku/blog/waza.html

蔵王の写真に堪らず

こんにちは、初めまして、尋ね尋ねてやつと辿り着いた感じです、蔵王の写真を見て堪らずコメントいたしました、
私が蔵王に登ったのは昭和27年頃と記憶しています、エコーライン開通前です、カモシカ温泉(山小屋)に宿泊、翌朝(3:00)登り始め青根登山道に合流一気に熊野岳を目指す途中にお花畑がありました、熊野岳から眺める雲海は其れは素晴らしかった、御歳が知れてきましたね、素晴らしい写真有難うございました、私もブログ始めております、時々寄らせてもらいます、今後宜しくお願いいたします、
Secret

現在の時刻
 現在の時刻   

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

fctomo

Author:fctomo
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pictlayer
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。