裏磐梯の小野川湖探勝路&不動滝観察

6月5日

       裏磐梯の小野川湖探勝路

小野川湖は明治21年(1888年)磐梯山の大噴火の時できた湖です。

今回は小野川湖に沿った「小野川探勝路」を約6キロ歩いて来た。

途中には愛らしい野草が咲いており、私はそれを撮りながら歩いた。

5枚めの青い花『ラショウモンカヅラ』は沢山咲いており、とてもキレイであった。

又 わらび、水菜、蕗、笹の葉などもいっぱい出ており、みんな好きな山菜を採りながらの

ハイキングであった。

           下の画像クリックしてね。10枚の野草が出ます。
<
<
<
熊子様のタグをお借りしました。

                        小野川湖と地図 (画像クリックで拡大)
<> <>

不動滝観察

新緑の美しい探勝路を、緑のオゾンを浴びながら30分程行くと、轟音とともに不動滝が現れた。

水量が多く、霧状の水しぶきはあたり一面に飛び散り、マイナスイオンを身体いっぱい浴びての観察であった。

途中 脱皮したばかりの蝉を見つけた。まだ動けなく、抜け殻が傍にあった。


不動滝の水は小野川湖へと流れそそぐ。昭和60年「小野川湧き水」として、日本名水100選に登録された。

滝の高さは25m。夏は沢のぼり、冬はスノーシューでのトレッキングコースとして人気があるとのこと。

サムネール画像にマウスオン





















<<<<<<
不動滝入り口新緑が美しい渓流不動滝裏磐梯脱皮した蝉

non-non様のタグをおかりいたしました。
            

コメント

裏磐梯は自然の宝庫

tomoさんおはようございます。

磐梯山は宝の山というけれど、その宝とはお見事な自然環境なんですね。

tomoさん海外旅行でお疲れなのに、早くも磐梯地方の自然散策紀行、たいしたもんです。敬服してしまいます。どの画像もご立派なものばかりですね。

小野川湖のアングル

tomoさんへ
小野川湖のカメラアングルが素敵です。
小さいときの写真ではあまり気づかったのですが
拡大してビックリ、すごい構図です。
カメラを囲む(包む)被写体、これは癒されます。

湖、水面、前の山、手前の山並み、手前の木々。
奥深い写真になっています。
レポ-トの表紙にもいいです。これが大変スキです。

小野川湖!

tomoさま
6キロも歩かれたのですか?
そちらはまだ歩かれるには心地よい気候でしょうね。

最初の白い花きれいですね。
沢山の野草を観察されながらの撮影良いですね楽しかったでしょう。

裏磐梯山姿が良いですね。

ありがとうございました。

宝とは自然環境

akemada様  こんにちは

こちら会津でも梅雨に入り毎日雨の日です。
緑が冴えており、とてもきれいです。

akemada様のお言葉通り、本当に宝の山は自然環境なんですね。
噴火によって今のような素晴らしい自然が生まれ、我々が恩恵を受けています。
自然環境を守っていくのも私たちの役割ですね。

野草の名前わからないのもあり、つけないでしまいました。調べればいいのにね。

小野川湖のアングル

コケムスさん こんにちは

思いがけずあの画像が気に入っていただき、うれしいです。
実はあの景色の見える場所でお弁当食べたんです。
小野川湖が木々の間からわずかに見えるだけで、木が無かったならいいのに・・・と思いながらの撮影でした。
コケムスさんのような見方をすれば、なるほどこの雑然とした辺りの景色も湖をひきたたているのかも知れませんね。
いろいろと有難うございました。

小野川湖

tomoさん若ーい
気持良かったでしょう。  
私、逆立ちしても、6キロは歩けません。 ご立派


山菜採り、ウーン生きたい!
昔?は、名人?だったのに、  と、グチは言いません

新緑は良いですね。野草も色々と、綺麗

こんばんは^^

野草のお花は可愛いものばっかりですね♪
でも、名前がイマイチ分かりませんが。。。 汗
マウスオンで見た蝉は、緑色をしていますねー^^
羽根も透き通って、これから段々と変わっていくのかしら?
抜け殻は見たことがあるけれど
こういう状態は始めてなので興味津々でみました♪
たくさんの素晴らしい風景をありがとうございました^^
堪能させて頂きました。

暫くです。

 tomoさん、今晩は。
コメント残さずにいましたが、欧州の旅日記、
楽しく拝見していました。

イッキにUPされて、正直驚いています。
旅行記は、ガイドブック読み読み、書き上げましたので、私は結構疲れました。
それで、あまり気を使わない、身の回りの出来事を
書きながら、飛び飛びの旅行記のUPで、妹に
間が空きすぎ・・・なんていわれてしまいました。(笑)
チョット、自立神経が弱く、クスリに頼ってるところもあって、PCなども、あまり無理しないようにこころがけています。

運動不足のせいもあるかもしれませんね。

まだ、イタリアにいってませんので、
今回の旅行記を見ながら、1度は・・・そんな思いになりました。

本当に楽しませていただき、又綺麗な写真に感嘆の声を上げながら、堪能致しました。

ありがとうございました。

こんばんは

こんばんは。
ステキな所ですね。
それに野草がいっぱい!
良いですね。
相当以前ですが、この辺は通ったことがありますね。
もう記憶がありません。
行ってみたくなりました。

こんばんは

marucoさん こんばんは

6キロ歩いたんですが、わりと平坦な道でしたので、歩けたんですね。
登りの山は自信なくなりました。
呼吸が苦しくなるんです。
なんにも運動してないんですよ。
ハイキングだけなんです。
野草の名前わからないのがあったので、つけるのやめてしまいました。ゴメンネ。

磐梯山は宝の山で、富士山と同じに大好きな山です。



3年前とは身体が・・・

mineさん こんばんは

3年前とは身体が違いますね。
少しの登りでも息がハーハーいって苦しくなります。

写真撮りたいばかりに参加しているんです。
今回は山菜がいっぱい出ていて皆さん採っていかれました。
山菜採りも腰をまげての仕事ですから、大変ですね。
無理しないでこれからは『マイペース』で行きましょうね。
いつもコメントを頂きありがとうございます。

初めて蝉を美しいと思いました

tomoさまのお撮りになった、脱皮した蝉の姿に強く惹かれました。この写真のお陰で初めて蝉を美しいと思いました。不在証明の抜け殻と実在の蝉との対比が実に見事ですね。尚22日付きのコメントでバラについての歴史の解説を頂きありがとう御座いました。よく解かりました。感謝!

小野川湖

tomoさん今日は

今度はハイキングですか
裏磐梯の緑は黄緑で輝いて美しいですね
野草の素敵な色合い 滝のマイナスイオン浴びながらの小野川湖散策画像に魅了してます
ありがとうございました

気になっていたんです。

理彩也さんへ

野草の名前知らないのもあり、つけないでしまいました。今度は調べて書きますね。気になっていたんです。
あの蝉にはビックリしました。
写真撮ってはじめて緑色に気がつきましたの。

コメント有難うございました。

有難うございました

taeさんへ

わたしもご無沙汰いたしておりました。

早くに旅行記UPしないと、次に移れなくて・・・

taeさんのブログ一気に見させていただきました。
素晴らしい写真と文章で楽しませていただきました。
有難うございました。

イタリアは明るく陽気な雰囲気で楽しい所です。
機会がありましたらお出かけくださいませ。

コメント有難うございました。

こんばんは。

自転車親父様へ

私、個人では行けませんので、(運転出来ませんので)サークルに入っております。

日帰りであちこち出かけられますので、写真撮りながら楽しんでおります。

裏磐梯は本当に自然の宝の山ですね。

野草の名前わからないのもあり、明記出来ませんでした。スミマセン。


写真とってみて初めて・・・

jushin-nanbu様

私も蝉と抜け殻が一緒にあり、驚きました。
まだ跳び立てなかったのですね。
きれいな緑色は写真とってみて初めて気がつきました。
コメント有難うございました。

こんばんは

l-mama1様へ

今回はわりに平坦な道でした。
お友達は山菜採りに夢中でいっぱい収穫あったようです。
私は写真だけとってきました。

コメント有難うございました。

野草の色がきれいですね

山采採らずに写真を撮って来られたとのコメント面白いです。小野川の滝に行って事はあるような気がしますが、水量が多いですね。迫力有る写真です。もっと大きい画像がみたいですね。パソコンメンテナンスで
ノートで書いています。いつもお元気そうで、それこそお若いですよ。

Unknown

tomoさん
先日はお世話になりました
小野川の滝には2年ほど前に行ってきましたが
貴女の行動力には頭が下がります
あまり無理をしないで下さい。

昔は・・。

tomoさんへ

小野川湖探勝路の散策。
多くの方々が観光でお出かけになる。
不動滝もすばらしい。草花もきれいといシャッターをきる。うらやましい時代です。

 重ちゃんは、裏磐梯小野川分校が初任地でした。
五色沼入り口から、蛇平を通り湖畔の山道を毎週月曜日歩きました。
冬は氷の張った湖面をスキーを履いて渡りました。

 当時のことが懐かしく思い出しました。
 分校生29名。1~3年生(12名)と4~6年生(17名)の二クラス。一人で3学年を教える復復式学級でした。
 
 夏は湖水にいかだを浮かべ水泳ぎ、冬は分校の裏山でスキー。デコ平は竹の子採取の場所。不動滝は遊びに行く場所。熊やウサギ汁、アカハラやワカサギ釣り、山菜採り、・・・・・。

 書き切れないほどの思い出がふつふつと湧いてきてしまいました。長いコメントになってすみません。

不動滝

yokkoさんへ

もっとゆっくりと写真撮りしたかったのですが時間が無くて・・・
設定も変えずにそのまま撮りました。
この滝は水量が多くしぶきも凄かったです。
途中の新緑がとても気持ちよかったです。
>パソコンメンテナンスで・・・・とは
意味が解りませんでした。
今度教えてね。

ハイキングだけが・・・

なべちゃんへ

ここへ行ったのは6月5日のことで、まだ旅日記が終わっておりませんでしたので、前にさかのぼってUPしました。普段歩かないので、
このようなハイキングだけが私の運動です。

コメント有難うございました。

想いで・・・

重ちゃんへ

そうだったんですか・・・。
裏磐梯の分校が初任地でしたか。
重ちゃんのお若い時の想いで、一緒に楽しませていただきました。
自然がいっぱいの中での子供達との生活、大変な事もあられたでしょうが、今は懐かしい思い出ですね。

私も小学生の頃担任の先生とスキーに行ったり、猪苗代へ水泳ぎにつれてってもらったり、写生しに行ったりと楽しい想い出がいっぱいあり、幸せです。

先生が一緒に遊んでくれたんですね。

日曜日なども出かけておりましたので、今思えば奥さん気の毒だったな~、と思います。

今は亡くなられました。4,5,6と3年間の担任でした。
先生の感化で絵画が好きになり、ず~と美術部におりました。
今写真が好きになったのもこんな下地があったからかな?と思ったりしてます。

ついつい重ちゃんの思い出に乗せられ、私も書いてしまいました。

コメント有難うございました。

不動滝

tomoさん こんにちは
滝に向かう道筋の新緑、木漏れ日も写して
すてきですね。
こんなにクリアな蝉の写真はじめて・・・。
時期からは春蝉かな~でもサイズは蜩(ヒグラシ)
かしら・・・いい写真を見せていただきありがとう
ございました。

Unknown

guraさんへ

コメント有難うございます。

蝉のことでも、野草の名前でも良くご存知ですね。
その都度調べておいでなのでしょうね。
私など怠慢でそのままなので、いつまでも覚えられません。
それで10枚の野草つけたんですが、わからないのもあり、名前いれなくても良いタグ使ってしまいましたの。調べればいいのにね。反省してますの。
Secret

現在の時刻
 現在の時刻   

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

fctomo

Author:fctomo
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pictlayer
ブログ内検索
RSSフィード
リンク