スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みちのく奥州を尋ねて・・・  2007/7/6

     7月6日
<<
 夢路より


      平泉、中尊寺を尋ねてきました。 

      平泉藤原氏三代の歴史が織りなす荘厳華麗な文化に想いをはせながら、

      新緑の美しい境内を見学しながら歩いてきました。

      金色堂は奥州藤原氏の初代清衡公が、東北地方で長く続いた戦乱で亡くなった人の霊を慰める為に建てたとの事、

      白く光る夜光貝の〈らでん〉細工・透かし彫りの金具・漆の蒔絵と、それはまばゆいばかりの装飾がなされ、

      お堂全体があたかも一つの工芸品の感じがしました。

      今なお、金色堂はじめ3000余点の国宝・重要文化財を伝える、東日本随一の平安美術の宝庫となっています。





<








金色堂
<<<<<




<

<


コメント

おはようございます^^

あ!弁慶さんが見張り番している・・・って (笑)
ここは有名な金色堂ですね!
なかなか行けないですが、こうやって見せて頂けると
学生時代に戻ったようで懐かしく復習出来ますね^^

中尊寺!

tomoさま

平泉中尊寺憧れの世界です。

本当にドラマや小説の中のみちのく奥州一度訪ねたいと思いながら実現しないでいます。

夢路よりを聞きながら堪能させていただきました。

有り難うございます。

歴史の重さを・・・

理彩也サン  こんにちは

私、2度目なんですが、行く時節が違うと又新鮮に感じられ、いいものですね。

改めて”金色堂の豪華さに感じ入ってきました。

広い境内は”山の冷気”で満ちており、歴史の重さを感じてきました。

金色堂

平泉は良い所ですね。
(5~6回行きましたが、デジカメは有りませんフフ
私、金色堂の修復後は観てませんけれど、
歴史を辿ると、凄い地域なんですね。
天候も良く、よかったですね。
かっては、栄華を誇っていた名残が充分感じられたでしょう。

蒲生氏郷が、「東北クンダリ」、と言いましたが、とんでもないですよね。

こんにちは

maruco様  こんにちは

義経子供の時は、清衡に見守られて平泉で過ごしますが、頼朝に追われ、義経が身を寄せた平泉は結局安泰ではなく、泰衡に攻められ、衣河館にて31歳で自害します。
平泉は義経物語の関係で何となく身近に感じておりました。
清衡は死後の世界の為に立派な金色堂をつくったのですね。ピラミットと同じですね。
藤原氏が治めていた100年間は安泰だったそうです。
砂金が取れたとの事です。

金色堂

mineサン  こんにちは

歴史もじかに見てきたりしますと、尚一層興味を持ちますね。
みちのく奥州にこんなに栄えたところがあり、栄華を誇っていた時代があったんですね。
境内内にハス池があったんですね。
見てきたかったです。
あとで資料で知りました。残念!!

懐かしい中尊寺

私が平泉・中尊寺を訪ねたのは1977年ですから、30年も前のことになります。素適な写真のお陰で当時の旅の様子を思い出すことが出来ました。
ありがとう御座いました。

Unknown

    
   みごとなアジサイの花、はな。

 幾種類もの色、形さまざまのアジサイ、
 その可憐さを充分に写し出す手法、感動しまし   た。行けなかったけど写真で十分満足です。
   いつも有難うございます。
Secret

現在の時刻
 現在の時刻   

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

fctomo

Author:fctomo
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pictlayer
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。