スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都、近江八幡を旅して

     11月11日~13日

       滋賀県 近江八幡での集まりがあり、前日京都へ寄って2,3お寺を見学してきました。

       近江商人の町  近江八幡は近江商人の町として栄えました。

       商人たちがかって住んだ町は格子戸やみこしの松、うだつなどが並び
    
       「重要伝統的建造物郡保存地区」として町並みが保存されています。





       「八幡堀」が町中をめぐり美しい風景を見せていました。

       豊臣秀次はこの八幡堀を運河として利用することを考え、琵琶湖を往来する船を

       すべて八幡の町へ寄港させました。

       楽市楽座も取り入れられ、商人の町として活気があったといわれています。

             マウスオーバー (2枚の画像)

<



水郷めぐり 「春色 安土八幡の水郷」として琵琶湖八景の一つに数えられています。

群生するヨシが水質浄化などをしていると云われています。

この雄大な自然風景は日本の原画風景とも言われ、癒しの世界へと誘っていました。





11日 京都の天竜寺・宝厳院 散策

    まだ紅葉には早かったですが、大方丈から曹源池庭園を望んだり、池の向こうには嵐山と素晴らしい眺めでした。

季節はずれの『牡丹』が咲いていてちょっとビックリ、『寒牡丹』かしら??

<



       12日、13日 京都東福寺・近江八幡水郷・信楽焼き・比叡山
     東福寺  通天橋からの紅葉は素晴らしいと聞いていたが、後10日というところでの色付きであった。

     広い境内いたるところにあるモミジが、真っ赤に染まるのを想像しながら散策してきた。

     信楽焼き  滋賀県甲賀市信楽町を中心に作られる日本の伝統陶磁器、?器で、

     日本六古窯のひとつに数えられる。狸の置物が有名

     絵付けの体験をしてきた。

比叡山延暦寺 根本中道 13日午前中に天皇皇后両陛下がご参拝なさった後の為、

奥の院がご開帳となっており、仏様を拝顔しお参りする事が出来た。

ここは山の上なので、気温も低く、もみじが真っ赤に染まっていた。

<
    

        
       

コメント

こんにちは^^

集まりの帰りに寄った京都の画像も素晴らしいですぅー^^
それに水のある風景は大好きです!!!
まだ紅葉は早かったのですね?
今年は遅めなのかな?
たくさんのアップなのでボチボチと楽しみながら
拝見させて頂くことにします^^
ありがとうございました^^

京都・近江八幡の旅

tomo さんへ

優雅な旅行ですね。
天竜寺は、紅葉が始まった頃ですね。
樹木全部が紅葉するよりは、緑や黄色があってこそ 晩秋の風情ではないでしょうか。

重ちゃんも、2日から4日まで京都への一人旅をします。tomoさんのコースとは別ですが楽しんできたいと思います。

あいにくの雨模様de

理彩也さん  こんばんは
いつも有難うございます。
滋賀県はこちらから遠く、あまり知識がなく 行って見て初めていろいろなこと知りました。
又ブログに付けることに寄っても調べたりして、勉強になりますね。
あいにくの雨模様で急いでの観光でした。

京都・近江八幡の旅

重ちゃん こんばんは

京都への一人旅ですか?もったいないですね~。

多分1,2日頃の京都の紅葉はキレイでしょうね。
お寺様では、細かいもみじが場所を得て植えてあり、
どの場面でも”絵”になりますね。
ゆっくりと京都の旅 楽しんできてくださいね。

毎日朝NHKで京都・奈良の紅葉放映されてました。
最初の日「東福寺」の紅葉が出ました。
私が行った時から10日経っていて、一段ともみじがキレイでした。
「東福寺」は広くて、紅葉の見ごたえは1番か・・・
天候も関係しますし、私にとって今年は柳津の”早坂峠”が一番でした。
有難うございました



Secret

現在の時刻
 現在の時刻   

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

fctomo

Author:fctomo
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pictlayer
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。