七草粥

       
新しい年を迎えたと思いましたらもう正月7日となってしまいました。

朝からテレビで「七草粥」のことを報道していました。

暖かい地方ではもう春の七草が出ているんですね。

お年を召した方達が若菜摘みから初めて、歌を歌いながら七草を刻み、

とろ~りとした七草粥を作っておられました。

実は私「七草粥」の謂れは知っておりましたが、作ったことも食べたこともなく

(実家でも、嫁ぎ先でもこの行事はなかったので・・・)スーパーで春の七草が

売っていたので早速買い求め作ってみました。

↓パックに入っていた春の七草です。




初めて食べる七草粥」は

少しくせのある味でしたが、

春の香りのするとろ~りとした

とても美味しい「七草粥」でした。

会津地方は今でこそ積雪が少ないですが

昔は道路の雪が屋根の軒先まであり

階段を作って道路に出たそうです。

正月7日には春の七草など摘むことが出来なくそんなことから七草粥しなかったのかしら?

などと考えてしまいました。今年は七草粥も食べたことですし、病気せずに行きたいものです。


七草粥 【正月7日の朝に7種の若菜を炊き込んだお粥を食べると病気しないといわれます。

冬場に少しでもビタミンを補い、同時に疲れた胃も休めるという先人達の知恵を学びます】。資料より





コメント

おはようございます^^

tomoさん
今はスーパーで手軽に手に入れることが出来ますが
でも、見たところ、あまり買っている人を見かけませんでした^^;
自然の七草が揃うわけでもない所を考えると
あまり七草がゆを作らないのかな?
って、理彩也も作りませんし、実家でも食したことがなかったような?
今はお餅自体もあまり食べないので、七草がゆの方にも影響があるのかな?
それに、あまり美味しくないよ? (笑)
でも、ビタミンがとれるって言うのは良いですね♪ (^^)

Unknown

理彩也さん   こんにちは

私もこの年になって初めて食べてみました。
テレビであまりにも美味しそうでしたのでね。(笑い)
実際にはあんまり・・・でした。

お正月でご馳走を沢山食べ、疲れた胃に優しいお粥がいいという先人の教えなんでしょうね。

今は何でも美味しいものが手に入る時代です。
でも正月7日位は昔からの言い伝えに習って、食べてみるのもいいかなと思いました。

日本には美しい四季折々の習わしがたくさん言い伝えられております。
元旦にお屠蘇を頂くのから始まり、豆まきやお月見等・・・

孫達と共に暮らし、時代を越えて伝えられてきたことを、少しでも自然に伝え残していけたら・・・と思っております。

こんばんは~!

毎年7日には、我が家でも「七草粥」を頂きますよ!
お出汁を使って炊き上げるからでしょうか、娘達も美味しいと喜んで食べてくれます。

>日本には美しい四季折々の習わしが…
肩肘張って難しく考えず、疲れた胃も休める程度にしか考えなかったけれど、これからも続けて行きたいなぁ~なんて思っています。
我が家で行う四季折々の習わし、簡略化しているけれど娘に伝えて行ければって思っています。

こんばんは

こんばんは。
私の生まれ育った家は分家ですけど八代目でした。
でも私が子f度もの頃にはもう七草粥はしませんでした。
ほとんど古い行事はやめたのでしょうね。
ですからいまだ七草粥はいただいたことがありません。
私もスーパーでセットで売っているのを見かけました。

伝えて生きたいもの

こんばんは。
かまくら遊びするお孫さんのカレンダー微笑ましく思います。
お孫さんが大きくなたら懐かしく思うことでしょう。
自分の子どもにも雪国会津の遊びをさせてやろと思うでしょう。
でも、その頃は地球温暖化で会津は、雪がなく静岡県のような温暖な土地になっているかもしれません。
七草かゆを食べることやだんごさし、歳の神など
古い行事や遊びを子どもや孫達に伝えていきましょう。

Unknown

東京のtomo様   こんばんは

「七草粥」はだし汁で煮ると美味しいんですね。
初めての事にで単純に塩味だけにしました。
来年からはだし汁で煮ることに致しましょう。
お嬢さんとご一緒のお暮らしなんですね。

伝統行事は言い伝えて実行していかないと忘れさられてしまいますね。
又子供の時あまり興味なくても、後年懐かしく思いだすことでしょう。
だんだん面倒くさいと思う歳となりましたが、こんな情緒のある日本的な行事が、伝えてこられたことに感謝して、自分も楽しんでやっていかねばと思いも新たにしました。

正月7日

自転車親父様   こんばんは

私も今年初めての七草粥でしたが、やはりいいものですね。
シンシンと降る雪景色を見ながら、若菜の春の香りいっぱいのお粥をフ~フ~しながらいただき、馥郁とした気分を味わいました。

ス-パーで春の七草のセット物を買い、簡単に出来るのも少し味けないですが、それは別として 日本の伝統行事を行った事に意義を見出し、満足しました。

伝えて生きたいもの

重ちゃん  こんばんは

コメントありがとうございました。
孫達は七草粥あまり好みませんでしたが、お護符くらい食べたようです。
お屠蘇は家では本味醂と屠蘇さんですが、孫たちも喜んで飲むんですよ。
末が思いやられますね。

>古い行事や遊びを子どもや孫達に伝えていきましょう。
其のとおりですね。面倒がらずに美しい日本の伝統行事を継承していきましょう。

えらーい

もう十日経ちましたね
tomoさん七草粥、ちゃんと作られたのですね、偉い!!

私なんか、いい加減な七草粥を食べて、数時間で凄い腹痛
なんと、風邪で熱が出ていたのです。

今日漸く起き上がりました。

新年から自慢に成らない自慢をして済みません

どうぞお大事に・・・

mineさん  こんばんは

体調悪くなさったですか?どうぞお大切にしてくださいね。
今日お赤飯もって実家へ手伝いに行ってきました。
風邪は強かったですが吹雪で荒れることもなく、大勢の人出でした。

この節会津では若菜が出てもいないので、七草粥食べたことなかったのですね。
今ではスーパーでなんでもそろう時代で波に乗っちゃいました。
七草粥についていろいろ調べてみましたら、
由来は中国から伝わり、古くはその年の豊作を祈る農民の行事だったそうです。
正月明けのお粥はお腹に優しく理にかなっていますね。
有難うございました。
Secret

現在の時刻
 現在の時刻   

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

fctomo

Author:fctomo
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pictlayer
ブログ内検索
RSSフィード
リンク