大内宿のナイトツアー      2010-2-7



冬の夜の大内宿

お友達との芦の牧一泊の集まりに夕食後の時間を利用し,

「大内宿のナイトツアー」に参加して来ました。

雪あかりに照らされた大内宿は月明かりと行灯の中、

幻想的な雰囲気を醸しだしていました。

大雪の後で夜の冷気の中足元の雪は凍てつき、

ほのかな明かりの中、転ばないようにと気をつけての歩行でした。


↓つきたての栃餅をいただいた「萬屋さん」手前に「かまくら」が作ってありました。



集落の散策だけではなくて、ナイトツアーのために1件だけあいている民家の中で

お茶やつきたての栃餅など振る舞ってもらいました。

江戸時代からの茅葺屋根の大きな民家(萬屋さん)は

参勤交代のときの宿泊宿にもなっていたそうです。

囲炉裏の上には「やまめ」などの魚が燻られていました。

タイムスリップしたかのような気分に浸りながら、

暖かいおもてなしに冷えた身体が温まって来ました。


↓大内宿 冬の昼間の画像です。(2007年2月)撮影
冬の大内宿

コメント

おはようございます^^

うわー 雪がいっぱいの大内宿ですねー♪
茅葺き屋根が銀世界に様変わりして、とっても良い雰囲気になっています!!!!
大内宿には何度も行っててもサスガに雪の時には行けません^^;
でも、お写真の一枚一枚が見たことがあるような感じで
なんか懐かしく拝見させて戴きました♪
こういう時期の暖かいおもてなしも嬉しいですね!!!
感動的なお写真をありがとうございました^^

こんにちは

理彩也さん   こんにちは

しばらくUPお休みしておりましたのに(新しい画像もないので)早速コメントいただき有難うございます。
何回か行っている所ですが、夜の大内宿は初めてでした。
前日の2月5日はこちらは大雪で70~80センチは積もったんですよ。
大内宿はもっと降ったと思います。
2月6日が芦の牧温泉での泊まりでしたのでとても心配でしたが雪もやみホット一息しました。

撮影するのにに設定がどうしたらよいかわからなく、夜景モードで撮りました。
光が弱くてシャッターが切れないんですね。
おまけに手持ちで(三脚なし)画像は光が流れブレブレでした。
きれいに撮って見たかったですね。
有難うございました。


こんばんは

こんばんは。
夜の大内宿は初めて見せていただきました。
素敵ですね。
幻想的です。
一度は行って見たい場所ですよ。
それもやはり冬がいいなぁ!

設定はどうすればよいのでしょうね

自転車親父様  こんばんんは

何枚も写真撮ったんですがみなぶれていて、付けけられる画像がなくて悲しかったです。

イルミネーションと違って本当に暗いんですね。
このような時の設定はどうすればよいのでしょうね。

親父様でしたらさぞよい画像にされたことでしょうね。教えていただきたいです。

コメントありがとうございました。

雪の大内宿も良いですね

tomoさん冬の大内宿も良いですね。

非常に情緒がありますね。最後の雪の大内宿全景がとても良いです。
観光地には多くの人が冬はあまり行きませんが、本当のよさを感じ取るには冬が良いのですね。

今回も素晴らしいブログを拝見しました。

▼o・_・o▼

まさに、雪に埋もれた村・・・
雪がしんしんと降る静かな家の中での
おしゃべりは、ひとしお暖かさが感じられたのではないしょうか
最後の写真、心に沁みます
珍しい写真を見せて頂いてありがとう♪(#^ー゚)v

♪大雪の大内宿・・・♪

大内宿の行灯の光が降り積もった雪を照らして幻想的ですね。
雪が降っている背景画像を見ていると、自分が雪の中を歩いているようで寒さを感じます。
一方、萬屋さんの室内の暖かな雰囲気がとても素敵でホッとします。
つきたてのトチモチはさぞ美味しかったでしょうね。
囲炉裏の周囲の談笑の様子も楽しそうですね。
居ながらにして大内宿の大雪の風景を楽しませていただきました。
ありがとうございました。

大内宿ナイトツアー

kenさん  こんばんは

今や大内宿は観光地としていつも賑わっています。

さすが冬の夜は寒さも厳しく店も閉じていています。2軒の家だけが当番で観光客の接待をしているそうです。
雪灯の明かりも弱く広い道幅は凍てつき、静寂な幻想的な世界でした。
三脚もなしの撮影で、なかなかシャッターが切れなく、光が流れてしまいよい写真が撮れませんでした。
せっかくのチャンスでしたのに残念に思っています。

コメントいただき有難うございました。

冬の夜の大内塾

sutaさん  こんばんは

お友達との冬の温泉はいいですね。
部屋からの無色の雪景色もとてもよかったです。

初めての冬の夜の大内塾でした。
今年からナイトスアーが始まりました。
夜の撮影は面倒ですね。

有難うございました。

大雪の大内宿

Mr.&Ms.ウッド様   こんばんは

冬の夜の大内宿の写真を撮って見たくて参加したのですが、準備が悪く三脚使わないでは撮れない状況でした。
お友達との集まり温泉入りが主でしたのでそれはとても楽しかったです。

萬屋さんの接待のトチモチやお茶は冷えた身体が温まりとても美味しく、また囲炉裏のある部屋の雰囲気にも暖かさを感じてきました。

いつも素敵な文のコメントを頂き有難うございます。

おはようございます

何百年も保存してきた文化財、頭が下がります。
素晴らしいとただ一言です。
干しているお魚も美味しそう。

tomoさんブログにお邪魔するようになってから、もう一度日本に連れて行ってっと主人にお願いしています。
それも秋から冬にかけてです。
厚さには慣れていますが、寒いのは果たしてがまんできるかな!なんて思たりしています。
もしもかなえられたら・・・tomoさんの歩いたところぜひ行ってみたいです。
色々教えてもらい感謝しています。

土曜日からこっちのカーニバルです・・・っが毎日雨でどうなることでしょう!。
一年かけて各団体のグループの方たち、心配だろうと思います。
4っ日間、晴れるといいがね~~。
毎日35度ぐらいで毎晩暑苦しいです。

大内宿

幻想てきな夜の大内宿、季節と時間で色々に映るのは
見事ですねー。

会津に住む人々のだいごみですね

所で、宿から大内までは、交通手段は?

ホットする光景は、何故か童心に帰りますね



夜の大内宿

soniaさん   こんばんは

そちらは35度ですか 暑いでしょうね。
湿度はどうですか?
日本は湿度が高いので35度などといったら私参ってしまいます。
カーニバルでは仮面をつけてサンバを踊ってねりあるくんですか?
大勢の観光客で賑わうんでしょうね。
日本のテレビでもきっと放映されますね。
見て見ますね。

冬は寒いでしょうから東北の秋の紅葉は素晴らしいですよ。
是非いらっしてくださいませ。

今回の夜の大内宿は雪もいっぱいですし、とても寒じも強くて寒くて冷えました。

2008年2月19日に昼間の大内宿に行って冬景色を撮ってきました。ブログのアドレス付けましたので見てくださいね。

http://blog.goo.ne.jp/kadoya3-4/e/85f75c3203f90e87688cd0816cd8a4da" target=_blank>http://blog.goo.ne.jp/kadoya3-4/e/85f75c3203f90e87688cd0816cd8a4da

コメントありがとうございました。




ナイトツアー

mineさん  こんばんは

コメントありがとうございました。

夜の大内宿は初めてでした。
丁度行ってみたいと思っていたので夜のナイトツアーに参加しました。

>宿から大内までは、交通手段は?
行く前に新聞で大内宿のナイトツアーがあることを知りました。
これは芦の牧の観光協会でやっています。
若松→東山→芦の牧→大内宿のコースで走っています。(往復1500円)
夕食済んでから8時出発で10時に宿へ帰ってきました。
それから温泉に入って少しオシャベリをして寝ました。
写真を撮りたくて私が言い出し皆が参加されました。
翌日は10時に宿を出て帰宅しました。

あまりよく撮れませんでしたが、1度は行っておいてよかったと思っております。



Secret

現在の時刻
 現在の時刻   

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

fctomo

Author:fctomo
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pictlayer
ブログ内検索
RSSフィード
リンク