桑折町&半田山自然公園の散策     2009-4-28



グループで桑折町歴史散策と桜満開の半田山自然公園遊歩道を歩いてくるわけでした。

生憎一日中冷たい雨降りで桜はまだ硬い蕾でしたが一応計画通りの行程ををこなしてきました。

  桑折町散策箇所
  
○旧伊達郡役所-----S52年 国重要文化に指定

○桑折寺山門----伊達氏が米沢に移る際、城内にあった門を拝領し移築したといわれる。
   
○無能寺の松;御影の松----明治天皇東北巡幸の際無能寺が御休所となる。

杉宮内太輔に命名を命じられる。

○万正寺の大カヤ----カヤの巨樹として日本一

○半田山自然公園遊歩道散策----雨の中の半田沼は靄で覆われ幻想的な風景でした。

カタクリやショウジョウバカマが咲いていました。

○帰り途桃の花と菜の花の風景に心癒されてきました






<










半田山自然公園
<<<<<<

<




<


コメント

こんばんは

こんばんは。
あいにくの雨だったんですね。
ちょっと残念でしたね。
このオオカヤは凄いですね。
相当の樹齢でしょうね。

歴史を感じます

tomoさん、私、此処は行ったこと有りません

随分風格のある町なんですね。
郡役所 なんと歴史を感じさせる建物ですね。

私これから調べてみます。
桑折町の知識が有りませんので、有難う御座いました

大カヤ

自転車親父様  おはようございます。

この大カヤは根元から60cm上の幹回りが約7,5mの巨幹でした。

樹齢はわかりませんでした。
圧倒されそうな大きいカヤの木でした。

おはようございます^^

tomoさん
今日はスライドショーもサクサクと見られて良かったです♪
お写真にもありますが、御影の松はメッチャすごいですー?
樹齢何百年という年代を経て、今日に至っているのかも^^
雨に濡れたお花達もチョット可哀想だけれど
それはそれ、自然に咲く花達は健気で素晴らしい☆彡
山々に立ち上るガス?も、いい絵になっててステキでした♪
今回も素晴らしい出会いが出来て本当に良かったですね!!!
おおいに堪能させて戴きましたm(_ _)m

歴史を感じます

mineさん  おはようございます。

興味を持っていただきありがとうね。

郡役所 のこと
【桑折町の有志が誘致運動をして明治16年10月当時の金で25,5000円の寄付で建てられた。
大正15年廃止に成るまで約40年間その役割を果たした。
二階建て、屋上に塔屋があり、昭和52年6月国重文に指定とともに半解体保存し、昭和54年に完成した.】

私達は建物の中に入って丁寧な説明を受けてきました。
半田銀山は日本3大鉱山といわれ幕府直轄の鉱山となり、江戸明治期に隆盛を極めたそうです。
半田山自然公園の中に中鋪坑跡がありました。

ありがとうございました。

おはようございます^^

理彩也サン  こんにちは

スライドショーもサクサク見えてよかったです。
ありがとうございました。

伊達郡桑折町は伊達氏発祥の地として知られています。
伊達政宗は17代目にあたるそうです。

半田山には銀山がありその跡地も見てきました。

雨に煙る風景でしたが、それはそれでいいものですね。

半田沼は明治後期の地すべりによってできたそうです。
その後整備され昭和60年4月に「半田山自然公園」となり桜や紅葉など四季を通して楽しめる所となりました。
とても静かなよいところです。
今度は桜満開のきれいな時、その美しさを味わいたいですね。
コメントありがとうございました。
Secret

現在の時刻
 現在の時刻   

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

fctomo

Author:fctomo
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pictlayer
ブログ内検索
RSSフィード
リンク